非課税期間にNISA口座の「ひふみ投信」を解約しなかった場合、残高はどうなりますか?

HOMEよくあるご質問NISA非課税期間にNISA口座の「ひふみ投信」を解約しなかった場合、残高はどうなりますか?

よくあるご質問

Q. 非課税期間にNISA口座の「ひふみ投信」を解約しなかった場合、残高はどうなりますか?
A.

5年を経過した際に保有していた金融商品は下記AまたはBのいずれかの取扱いになります。

A:翌年開始される新たなNISA口座に、120万円を上限として移管する

5年を経過した年末の基準価額で計算して120万円までを移管できます。
例えば、当初100万円で購入したひふみ投信が移管時に150万円まで値上がりしていた場合、120万円を超えた部分の30万円は、新たなNISA口座へ移管できず、一般口座や特定口座に移管することになります。

B:一般口座や特定口座に移管する

制度上、移管後の「ひふみ投信」の取得価額・取得日は、実際にお買付けされた基準価額や日付ではなく、移管日の基準価額・移管日となります。



レオス・キャピタルワークス株式会社 コミュニケーション・センター