複数の金融機関でNISAを利用することはできますか?

HOMEよくあるご質問NISA複数の金融機関でNISAを利用することはできますか?

よくあるご質問

Q. 複数の金融機関でNISAを利用することはできますか?
A.

同じ年に、複数の金融機関で利用することはできません。

なお、一定のお手続をなさると、NISAを利用する金融機関を変更することが可能となります。
ただし、変更しようとする年分のNISA口座で既に購入取引をなさっている場合、その年分については変更(異なる金融機関にNISA口座を開設)することができません。
金融機関の変更方法については、「Q:NISA口座を利用する金融機関の変更には、どのような手続きが必要ですか?」をご覧ください。

金融機関の変更を行っても、2014年・2015年のNISA口座で購入した残高は変更前の金融機関で管理され、それぞれ2018年末・2019年末まで解約・売却や分配金・配当金に対する非課税措置を受けることができます。



レオス・キャピタルワークス株式会社 コミュニケーション・センター