複複数回にわたって買付けした後に一部を解約(換金)した場合は、どのように取り扱われますか?

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 複複数回にわたって買付けした後に一部を解約(換金)した場合は、どのように取り扱われますか?
A.

一部を解約(換金)した場合は、買付日が新しい分から解約したものとして取り扱います。
つまり、信託報酬の還元の有無を判断するための保有期間の計算は、古い買付取引から行ないます。

もし、お客様が保有口数をすべて解約した後に再度買付けした場合には、解約後の買付から保有期間をあらためて計算します。



レオス・キャピタルワークス株式会社 コミュニケーション・センター