「源泉徴収を選択する」・「源泉徴収を選択しない」の違いを教えてください

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 「源泉徴収を選択する」・「源泉徴収を選択しない」の違いを教えてください
A.

それぞれ、譲渡益に対する税金の支払い方法が異なります。

■「源泉徴収を選択する」
解約のつど、年初から通算した損益が計算され、利益(譲渡益)に対する税金が当社で徴収されてお客様に代わって税務署に納められます(損失が出た場合には、超過徴収された金額がお客様に還付されます。)。 → 確定申告を不要とすることができます。
      ただし、他社での取引で生じた譲渡損益と通算する場合には確定申告が必要です。
■「源泉徴収を選択しない」
損益計算は当社で行ないますが、年間を通じて利益が発生した場合の確定申告は、お客様自身に行なっていただきます。

(注意)
確定申告を行なうことで、配偶者控除等の各種所得控除が受けられなくなったり、国民健康保険料(税)および医療費負担割合が増加するなどの影響がでる可能性があります。



レオス・キャピタルワークス株式会社 コミュニケーション・センター