目論見書とは何ですか?

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 目論見書とは何ですか?
A.

投資信託ごとに作られている説明書のことです。
仕組み・特色・運用体制・投資リスク・費用などが記載されています。

目論見書には交付目論見書と請求目論見書があります。
交付目論見書は、投資家に必ず交付しなければならない目論見書で、投資信託の基本的な情報が記載されています。請求目論見書は、投資家から請求があった際に交付しなければならない申込書で、追加的な情報が記載されています。 レオスは、「ひふみ投信」の販売会社としての機能を有しており、「ひふみ投信」を購入されるお客様に対して、交付目論見書を交付する義務があります。
お客様におかれましては、ご購入前にお読みになり、内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。


レオス・キャピタルワークス株式会社 コミュニケーション・センター