口座開設までの流れ

HOMEひふみ投信情報口座開設までの流れ

口座開設までの流れ

口座開設は、書類の作成、当社への提出、折り返し開設のお知らせを送付、という流れとなります。

step1 書類作成

※お名前やご住所は、「本人確認書類」と同一の内容をご記入ください。

PCからの入力で今すぐ作成 ひふみエクスプレスをご利用ください

プリンター有り
プリンターをお持ちの方は、入力後書類を印刷し、署名・捺印をお願い致します。
プリンターなし
プリンターをお持ちで無い方は、お申込みフォームの一番最後の欄にて「郵送」をお選びください。
当社で印刷し、お送りいたしますので署名・捺印をお願いいたします。
フォームの拡大
自宅で今すぐ書類作成。送料無料で即投函。最短3日で口座開設!口座開設お申込みフォーム「ひふみプラス」はこちらから

ご自宅に取り寄せて作成 資料請求フォームをご利用ください

プリンター有り
投資信託説明書(目論見書)や申込書類一式をお送りします。
資料請求フォームよりご請求ください。
資料請求・口座開設書類の請求フォームはこちらから

ご不明の際は コミュニケーション・センターをご利用ください

上記方法などでご不明の際は、お気軽にコミュニケーションセンターへお問い合わせください。

  電話:03-6266-0123 (営業時間:平日9時~17時)
  E-MAIL:cc@rheos.jp

step2 返送

お申込み内容をご確認いただき、完成した口座開設お申込み書類を本人確
認書類
とともに返送してください。
お送りいただく書類に署名・捺印漏れが無いか再度お確かめください。

お送りいただく書類はお申込み内容により異なります。ご確認の上、セットでお送りください。

全てのお客様・総合取引口座申込書 ・本人確認書類

プラス

「定期定額引落し購入」をお申込みになる場合・定期定額引落し購入申込書  ・預金口座振替依頼書

プラス

「未成年者の口座開設」をお申込みになる場合・未成年者の取引に関する同意書

step3 受取

ご送付いただいた書類を確認後、口座番号および当社への振込先を 記載
した「口座開設の完了のお知らせ」を簡易書留郵便(転送不要) にて当
社よりお送りします。

上記「口座開設のお知らせ」が届きましたらご購入の準備は完了です。
ひふみ投信では
 ・いつでも購入できる「振込購入
 ・毎月自動引落しで購入する「定期定額購入
の2つがご利用いただけます。

ご購入の方法について

「ひふみ投信」に係るリスクについて

「ひふみ投信」は、国内外の株式を組み入れるため、株価変動の影響を大きく受けます。
一般に株式の価格は、個々の企業の活動や業績、国内および国外の経済・政治情勢などの影響を受け変動するため、株式の価格が下落した場合には基準価額は下落し、投資元本を割り込むことがあります(株価変動リスク)。
外貨建資産を組み入れた場合、為替レートの変動の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。投資国・地域の政治・経済情勢や株式を発行している企業の業績、市場の需給等、さまざまな要因を反映して、「ひふみ投信」の基準価額が大きく変動するリスクがあります(為替変動リスクとカントリーリスク)。
したがって、お客様(受益者)の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。この他には、流動性リスクや信用リスク等があります。
詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)の「投資リスク」をご覧ください。

お客様の負担となる費用について

◇お客様に直接ご負担いただく費用 : ありません

申込手数料 ・ 換金(解約)手数料 ・ 信託財産留保額は一切ありません。
なお、「振込購入」に際しての送金手数料はお客様負担となります。

◇お客様に間接的にご負担いただく費用 : 次のとおりです

信託報酬  信託財産の純資産総額に対して年1.0584%(税抜年0.980%)
監査費用  信託財産の純資産総額に対して年0.0054%(税抜年0.005%)上限は年54万円になります。
その他の費用 組入有価証券の売買の際に発生する売買委託手数料(それにかかる消費税)
先物取引・オプション取引等に要する費用、外貨建資産の保管等に要する費用
租税、信託事務の処理に要する諸費用および受託会社の立替えた立替金の利息など

※ 「その他の費用」については、運用状況等により変動するものであり事前に料率、上限額等を表示することができません。