各種ご変更手続

HOMEひふみ投信情報各種ご変更手続

『ひふみ投信』各種ご変更手続

ご登録情報のご変更

下記の情報を変更される場合は、ログイン後の「個人情報変更」の画面にてお手続きください。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ご職業・勤務先
  • パスワード
  • メールマガジンの解除

上記以外の項目のご変更は、お電話・もしくはメールにて「変更届」をご請求ください。

プリンターをお持ちのお客様はログイン後の画面にて、下記のご変更用紙をダウンロードいただけます。

  • お名前 (※1)
  • ご住所 (※1)
  • お届出印
  • 当社からお客様への振込先指定口座 (※2)
  • 特定口座の源泉徴収区分 (※3)

(※1)本人確認書類も合わせてご提出ください。
(※2)手続中の解約代金は、変更前の口座に送金されますのでご注意ください。
(※3)ひふみ投信の解約をされた場合、その年は変更ができませんのでご注意ください。

「定期定額引落し購入」の金額や指定金融機関のご変更等

コミュニケーション・センターに変更届出等の用紙をご請求ください(電話もしくはメール)。
引落金額のご変更と休止・再開はひふみWebサービスでもお手続きが可能です。

  • 「定期定額引落し購入」の引落金額のご変更・休止・再開をご希望の場合
    各月の引落日の前月15日までにひふみWebサービスの画面でお手続き(15日15時まで)をしていただくか、もしくは変更届のご提出が必要になります。
  • 「定期定額引落し購入」のご解約をご希望の場合
    各月の引落日の前月15日までに変更届等のご提出が必要になります。
  • 指定金融機関のご変更をご希望の場合
    各月の引落日の前々月20日までに「預金口座振替依頼書」のご提出が必要になります。

(ご注意)
コミュニケーション・センターへのご連絡のみでは、ご変更・ご解約等は行なわれません。必要書類のご提出ならびに社内手続が完了するまでは、預金口座に残高があれば、引落しが継続されます(金融機関の総合口座貸越または類似のサービスによる自動融資額を含みます)。

受付窓口

お電話でのお問い合わせ

インターネットでのお問い合わせ

レオス・キャピタルワークス株式会社
コミュニケーション・センター
こちらのフォームに必要事項を
入力して送信願います。

03-6266-0123

受付時間(営業日:午前9時~午後5時)

お問い合わせフォーム

「ひふみ投信」に係るリスクについて

「ひふみ投信」は、国内外の株式を組み入れるため、株価変動の影響を大きく受けます。
一般に株式の価格は、個々の企業の活動や業績、国内および国外の経済・政治情勢などの影響を受け変動するため、株式の価格が下落した場合には基準価額は下落し、投資元本を割り込むことがあります(株価変動リスク)。
外貨建資産を組み入れた場合、為替レートの変動の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。投資国・地域の政治・経済情勢や株式を発行している企業の業績、市場の需給等、さまざまな要因を反映して、「ひふみ投信」の基準価額が大きく変動するリスクがあります(為替変動リスクとカントリーリスク)。
したがって、お客様(受益者)の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。この他には、流動性リスクや信用リスク等があります。
詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)の「投資リスク」をご覧ください。

お客様の負担となる費用について

◇お客様に直接ご負担いただく費用 : ありません

申込手数料 ・ 換金(解約)手数料 ・ 信託財産留保額は一切ありません。
なお、「振込購入」に際しての送金手数料はお客様負担となります。

◇お客様に間接的にご負担いただく費用 : 次のとおりです

信託報酬  信託財産の純資産総額に対して年1.0584%(税抜年0.980%)
監査費用  信託財産の純資産総額に対して年0.0054%(税抜年0.005%)上限は年54万円になります。
その他の費用 組入有価証券の売買の際に発生する売買委託手数料(それにかかる消費税)
先物取引・オプション取引等に要する費用、外貨建資産の保管等に要する費用
租税、信託事務の処理に要する諸費用および受託会社の立替えた立替金の利息など

※ 「その他の費用」については、運用状況等により変動するものであり事前に料率、上限額等を表示することができません。